電解水素水

電解水素水はどのようなものでしょう。最近水素水が健康にも美容にもダイエットにも効果があるということで注目されていますが、電解水素水とは何か、また効果はどのようなものかなど考えてみましょう。

 

電解水素水とは

電解水素水

電解水素水、電解還元水、還元水素水などメーカーによっても呼び方が違っていますが、どれも水素水自体に違いはありません。飲料水に特殊装置によってマイナス電圧を掛けることで、マイナス極側に水素が集まることを利用して作られたアルカリ性の水のことです。

 

電解水素水は九州大学の白畑實隆教授によって考えられ、特殊電解装置によって作られる水素水のことを指します。白畑教授は電解水素水の世界的権威として、今も電解水素水について研究を続けられています。

 

電解水素水の生成器について

電解水素水の生成器もさまざまなタイプが出まわっています。水道水と直結していつでも欲しいだけ電解水素水が飲めるタイプのものや、ポータブルで2リットル程度の電解水素水を作るタイプのものなどもあります。また500ml程度の電解水素水を作る、持ち運び用の電解生成器なども人気があり、本格的で新鮮な水素水が飲めることが魅力となっています。

 

電解水素水の効果について

電解水素水の効果は、はやり抗酸化作用が特別高いことではないでしょうか。体は細胞の活動とともに酸素を消費し活性酸素を増やしていきます。そして活性酸素は心身的なストレスや大気汚染、その他いろいろなものによって必要以上に増えてしまっているのです。それこそが万病の原因となるわけですが、還元水素水はそれらの活性酸素除去効果が期待できるのです。

 

特に水素の原子は地球上で最少とも言われています。原子が軽く酸素より活性度が高いため、いろいろな物質と結合しやすい性質があります。そのため活性酸素に結び付くことで、活性酸素を除去してくれるというものです。活性酸素を除去するためにはいろいろな抗酸化物質がありますが、その中でも最大の効力があると言われています。

 

そのため電解水素水はさまざまな疾患の予防、改善に効果がありますが、特にアレルギーのようになかなか治らないと言われている疾患にも改善効果が期待されています。抗酸化作用によってアレルギー症状も緩和され、原因とも言える免疫細胞の乱れ改善効果も期待できるのです。

 

また老化は活性酸素によってより進行するものであり、抗酸化作用の高い電解水素水は肌細胞のアンチエイジングも。そして肌細胞での活性酸素除去だけでなく、内臓の働きも活性化するため代謝も高まりアンチエイジング効果もより期待できるのです。

 

もちろん肌細胞の活性酸素除去効果によってシミ、シワ、たるみ予防という女性には嬉しい作用も。また日焼けは年齢とともに肌細胞を傷めるようになり老化肌にもつながります。電解水素水には日焼けによって肌細胞に集まった活性酸素除去作用があり、老化肌の予防も期待でるのです。

 

また関節痛やリウマチなどの痛みにも、活性酸素除去効果によって痛みの緩和効果があり、他にも血液サラサラ効果による成人病予防や糖尿病予防・改善、脂肪燃焼効果、ダイエット効果なども大いに期待されているのです。

水素水比較