オメガ3ダイエット

オメガ3脂肪酸が肥満解消にも効果があることから、オメガ3ダイエットが最近注目されています。さて、どのような方法で行い、ダイエットの仕組みからもダイエットの検証をしていきたいと思います。

 

飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸

オメガ3脂肪酸というと、やはり脂肪という文字が付くため、ダイエットとなかなか結びつかない人もいるのではないでしょうか。しかし脂肪には大きく分けると飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸に分れますが、ダイエットの大敵は飽和脂肪酸なのです。

 

この飽和脂肪酸は肥満だけでなく血管壁にもたまってしまい、動脈硬化や生活習慣病などの原因にもなります。飽和脂肪酸は肉や乳製品に含まれる動物性の脂肪であり、できればあまり摂取したくないものです。しかし肉や乳製品には不可欠な栄養素や素晴しい成分も豊富なので、ダイエットや健康のためにもできるだけ脂肪を摂らないようにしたいものです。

 

そして不飽和脂肪酸は植物性脂肪で、ダイエットには欠かせない脂肪です。オメガ3、オメガ6、オメガ9があり、オメガ3脂肪酸にはDHA、EPA、α-リノレン酸などが含まれており、血中の中性脂肪やコレステロールを減らしてくれる効果があり、その結果血液がサラサラになるということは知られています。この働きこそダイエット効果を助ける助っ人なのです。

 

オメガ3ダイエットのメカニズム

オメガ3脂肪酸ダイエット

ここでオメガ3ダイエットのメカニズムをご紹介しましょう。オメガ3の効果は血中の中性脂肪やコレステロールの減少がありますが、もちろんこれ自体ダイエットには嬉しい効果になります。しかしもう一つ血液サラサラ効果がダイエットに対して大きな働きをするのです。

 

血液がサラサラになると全身の血行が良くなります。それによって細胞の隅々まで栄養素が行き届き、細胞は活性化します。それによって細胞は元気になり分裂や再生、燃焼などさまざまな代謝を行うようになるのです。そして脂肪をエネルギーに変換する働きも高まり、どんどん脂肪燃焼が行われるということになります。

 

つまり同じように生活をしていても、太る人と太らない人がいるのは、この代謝の違いも大きく影響するのです。同じように運動しても代謝の良い人はどんどん脂肪を燃やしますが、代謝の悪い人はなかなか脂肪が燃えません。

 

それどころか同じように普通の生活を送っているだけでも、エネルギーの消費がまったく違うこともあるわけです。また、お腹や太ももなど脂肪が多い部分を触るとヒンヤリしていませんか。これこそ血行が悪い証拠なのです。血行が良くなると冷たかった部分も温かくなり脂肪が燃え始めるのです。

 

ダイエットには適度な運動が必要です。しかし同じように運動をしていても代謝が高まると脂肪の燃え方が良くなり、運動の効果が高く結果が早く出やすくなります。中性脂肪やコレステロールの減少効果と代謝アップ効果は、ダイエットを力強くバックアップしてくれるはずです。

 

オメガ3とオメガ6のバランス

健康にもダイエットにもオメガ3とオメガ6のバランスがとても大切になります。どちらも不飽和脂肪酸ですが、理想的な割合はオメガ3:オメガ6が1:4と言われています。わたしたちが普通使っているサラダオイルなどはオメガ6であり、細胞膜を固くしてしまい痩せにくい体質にしてしまいます。

 

そのため毎日の料理に使うサラダオイルなどを減らし、その分エゴマ油やアマニ油などを摂取するようにすると、バランスが良くなり代謝も高まるのです。ちなみに現代人はこの割合が1:10〜40になっているとも言われています。それだけオメガ6の摂取が多く、オメガ3の摂取が少ないということなのです。この辺のことも意識してダイエットを行いましょう。

 

オメガ3ダイエットに必要なこと

オメガ3ダイエットのメカニズムが分かると、何が必要か見えてくると思います。つまり代謝が高まって脂肪燃焼が高くなるわけですから、あとは体を動かすことが必要になるのです。とはいっても激しい運動をしても長続きはしません。

 

ダイエットは基本的に長期間勝負というところがあるので、長く続けられるように適度な運動で、自分にあった運動からスタートするべきです。例えば運動が好きでない人ならウオーキングからで十分です。最初は脂肪燃焼が15分後ぐらいから始るので、ウオーキングは最低20分から始めましょう。

 

だんだん慣れてきたら30分、40分、1時間と延ばしていってもいいかも知れません。しかしあまり強制的にすると続かなくなるので、最低20分とアバウトに決めておくと意外と長続きします。またどうしても外に行きたくない人は、毎日20分間のストレッチやスクワット、ヨガなどを毎日行うようにしましょう。

 

とにかく少しずつでも毎日続けることが大切です。ついダイエットを決心するときにはストイックになってしまいますが、結局続かない原因にもなるので最初からあまり力まないようにしましょう。

 

そしてもう一つ必要なことは、栄養のバランスの取れた食事を摂るということです。食べすぎはもちろん改善しなければなりませんが、極端なダイエットをしている人は体が痩せにくくなってしまっています。飢餓状態の体から普通の体に戻さなければダイエットの進みが悪く、最終的にはリバウンドか病気が待っているだけ。

 

せっかく健康的に美しくダイエットができるオメガ3ダイエットを始めるなら、このようなことをしっかり考えて行うようにしましょう。お肌もきれいになり毛髪も艶やかになり、女性として嬉しいことがいっぱいのダイエットです。

 

オメガ3ダイエットの方法

オメガ3ダイエットには幾つかの方法があります。まず食事を和食中心にして、肉食を減らし青魚類を意識的に食べるというところが基本となります。そしてクルミをおやつに食べ、緑黄野菜を十分摂り、大豆食品をはじめ豆類を意識的に摂る。そしてエゴマ油やアマニ油のようにオメガ3がしっかり摂取できるオイルをティースプーン2杯程度毎日飲むだけです。

 

エゴマ油やアマニ油がどうしてもスプーンで飲めないという人は野菜ジュースに混ぜたり、ヨーグルトに混ぜたり、パンに付けたりしてもOKです。しかし青魚がどうしても苦手という人もいます。そういう場合、基本は同じですができれば白身でも魚を意識的に食べるようにしたいものです。

 

しかし魚全般に苦手なら、もちろん肉でも大丈夫です。ただし脂肪の少ない赤みや鶏肉のササミなどを使い、量は少し減らし豆腐や納豆などで補うようにするといいのではないでしょうか。またその場合はDHA・EPAなどのサプリをプラスするといいでしょう。ただしオメガ3はとてもデリケートなものなので、信頼のあるメーカーのサプリがおすすめです。

 

サプリとエゴマ油やアマニ油の摂取をすることで、特にオメガ3ダイエットは難しい決りがないため、魚嫌いな人でもOKです。そしてきちんと食事をして、適度な運動をすることで健康的に美しく痩せることができるというダイエットなのです。誰でも簡単にできるからこそ効果が出やすいとも言えるのです。

 

誰でもすぐに始めることができ、思ったより早く結果が出る人も多いようです。3カ月〜6カ月で5s程度のダイエットに成功している人もたくさんいると言われています。是非ダイエットを考えている人は挑戦してはいかがでしょう。

 

オメガ3脂肪酸サプリ比較ページへ