乳酸菌と乳酸の違いって?

乳酸菌と乳酸の違いとはどのようなものでしょう。乳酸菌の代謝物が乳酸ではないのか。また体に乳酸が溜まると疲れや筋肉痛の原因になるとも言われています。この辺の関係などいろいろ考えてみましょう。

 

乳酸菌と乳酸の関係

乳酸菌と乳酸の関係を知るには、乳酸菌について考えることが先決ではないでしょうか。乳酸菌の定義には「糖(グルコース)を分解しエネルギーを作り、代謝物として乳酸が50%以上あること」ということになっています。そのためビフィズス菌と乳酸菌の違いなどを考えるときにも、広い意味でビフィズス菌も乳酸を50%以上代謝するため乳酸菌の1つとして考えられています。つまり乳酸は乳酸菌が代謝によって出る物質ということになります。

 

乳酸の働き

乳酸菌の代謝する乳酸の働きは、腸内で善玉菌のエネルギー源になり善玉菌の増殖を促進させていきます。また悪玉菌は酸に弱いという性質があるため、乳酸菌が出す乳酸によって死滅したり増殖を抑えることができ、善玉菌優位な状態を作り出すのです。また腸内にあるパイエル板を刺激することで、免疫力を高めるなど守る力も強化してくれます。

 

運動によって溜まる疲労物質の乳酸との関係

トレーニングなどによって溜まる乳酸は、疲れや筋肉痛の原因となる疲労物質と言われていました。エネルギーを出すときにグリコーゲンやブドウ糖などを分解しますが、このときに乳酸という燃えカスが溜まります。老廃物として体内に溜まってしまうと、代謝機能低下につながり疲れがたまった状態になり、代謝が落ちると細胞に酸素が行きににくい状態となり筋肉痛などの原因になるのです。

 

しかし最近の研究では人が作り出す乳酸は単なる老廃物ではなく、一時的に増えてもまたグリコーゲン生成に使われるとして、エネルギー源になることが解明されています。そのため現在は乳酸は老廃物とは考えられていません。

 

そして糖は心臓を動かす唯一のエネルギー源であり、糖不足のときには乳酸がその代用にもなるのです。また肝臓でブドウ糖に変えられる、大切な物質だということも分かってきたのです。確かに運動をすると疲れますが、運動をすることで体がリフレッシュし疲れが取れます。適度な運動が良いのはそんなところにあるのかも知れませんね。

 

さて人の代謝する乳酸と、乳酸菌の代謝する乳酸の違いに戻りましょう。どちらもエネルギー代謝において作り出される代謝物であり、またそれが自分に役立つ成分にもなっているというところはとても似ていますが、基本的にわたしたち人にとって、まったく別のものとして考えるべきものです。

 

乳酸菌と乳酸は違うもの

乳酸は乳酸菌生産物質と言われる物質の中の1つと言えます。絹を作るカイコは桑の葉を食べて、カイコの生産物質として絹の糸を吐き出します。桑の葉にもカイコにもなかった成分が生まれるのです。それと同じように乳酸菌生産物質も乳酸菌が生み出す素晴しい成分であり、乳酸菌と乳酸は切っても切れない深い関係にありますが同じものではありません。

 

乳酸菌サプリや食品の2タイプの乳酸

乳酸菌サプリやヨーグルトなどにも大きく分けて2つの乳酸摂取タイプがあります。1つは生きたまま腸内に乳酸菌が届くように考えられているタイプ。腸内で乳酸菌を増やし、乳酸を産生し、それによって腸内環境を整えるというものです。

 

腸内菌のバランスを改善し腸内環境を整えるという考え方を基本に、腸内に生きたまま乳酸菌を送ることをプロバイオティクスと言います。腸内の乳酸菌などの数を増やすことができますが、生きて届くには強い乳酸菌であることや、または特殊カプセルなどで腸内まで分解されずに届く工夫が必要です。そして生きて届いた乳酸菌が乳酸を出し悪玉菌を死滅させます。

 

またもう一つは乳酸菌生産物質、つまり乳酸を直接腸内に送るタイプのものもあります。この場合は乳酸菌の排出する乳酸などの生産物質を腸内に送り込むことで腸内環境を整えます。腸内菌を介すことなく腸内環境を整える成分のことをバイオジェニックスと言われています。
腸内菌とは違い、とても安定した状態なので食品に添加したり、いつでもどこでもいろいろなかたちで摂取することができるという便利さがあります。また必要な部分だけを取り出すことで大量摂取が出来る利点もあります。

乳酸菌サプリ比較ページへ

関連ページ

1073r1乳酸菌
bb536乳酸菌
EF乳酸菌とETF-2001
HKL-137乳酸菌
KW乳酸菌
L-55乳酸菌
L-92乳酸菌
LG21乳酸菌
LGG乳酸菌
MG28乳酸菌
N-1乳酸菌
NS乳酸菌
R-1乳酸菌
SN-26乳酸菌
乳酸菌EC−12
乳酸菌LS1
乳酸菌花粉症
乳酸菌サプリとアトピー
乳酸菌サプリと便秘
乳酸菌シロタ株
乳酸菌食品
乳酸菌生成エキス ラクティス
乳酸菌効果
乳酸菌とピロリ菌
殺菌乳酸菌
ナノ型乳酸菌
プロテクト乳酸菌
プラズマ乳酸菌
植物性乳酸菌
有胞子乳酸菌
クレモリス菌FC株
コッカス菌
ビフィズス菌
ブルガリア菌
ヤクルト菌
ラブレ菌
R-1乳酸菌サプリ
カルピス乳酸菌サプリ
ビオフェルミン
ビフィーナ
ファンケル乳酸菌サプリ
明治乳酸菌サプリ
ヤクルト乳酸菌
酵素&乳酸菌サプリ
腸内細菌とアンチエイジング
腸内細菌を整えると花粉症の症状が軽減
アレルギーIgE数値
乳酸菌PA-3株がプリン体に直接作用
乳酸菌死菌体の整腸作用
乳酸菌の植物性と動物性の違いは
乳酸菌の単位と数え方について
腸まで届く乳酸菌のその後は?
乳酸菌は生きていなければ意味がないのでしょうか?
乳酸菌の腐敗について
砂糖と乳酸菌とビフィズス菌
アメリカで入手できる乳酸菌飲料
乳酸菌とビフィズス菌の違いについて
プロビオヨーグルトとビヒダスヨーグルトの違い