乳酸菌とビフィズス菌の違いについて

乳酸菌とビフィズス菌は同じように、ヨーグルトなどにも使われているのでイコールと思っている人も多いのではないでしょうか。書物などでも乳酸菌とビフィズス菌をひとまとめにして乳酸菌と書かれているものもあります。そこで本来はどのような違いがあるのかまとめてみましょう。

 

ビフィズス菌と乳酸菌

乳酸菌=ビフィズス菌ではないということを覚えておきましょう。まったく違う微生物です。性質にも言い聞く違いがありますが、どちらも動物や人間の腸内や乳などに存在している菌でもあります。そしてどちらも乳酸を代謝し悪玉菌を減らす効果がありますが、生物学的には違う生物です。

 

ただし乳酸菌の定義である「糖を分解して代謝物の50%以上が乳酸であること」というものから考えると、ビフィズス菌は他にも分泌物がありますが、この定義に当てはまります。そのため広い意味では乳酸菌=ビフィズス菌ではないものの、ビフィズス菌=乳酸菌の一種と言えるのです。

 

乳酸菌とは

乳酸菌は糖を分解して大量の乳酸を代謝する微生物ですが、人や動物の腸内や乳に含まれており、乳製品や発酵食品にも含まれています。特に動物性乳酸菌と植物性乳酸菌があり、少し性質は違うもののどちらも糖を分解して乳酸を代謝する体に良い微生物です。

 

菌の形状としては棒状のものや円柱状の桿菌と球型の球菌がありますが、自分からは動かず毒性物質を出しません。そして乳酸を排出するため毒性微生物を死滅させる働きがあると言われており、ビフィズス菌に並ぶ善玉菌の代表格となっています。

 

乳酸菌の種類

そして乳酸菌の種類は今知られているだけでも200種類以上と言われていますが、実際にはその何倍も存在しているのではないかとも言われています。そして乳酸飲料のメーカーなどの研究では、それぞれ強く特徴のある乳酸菌を発見したり培養したりして、それぞれの商品の特徴として使用しています。

 

例えばヤクルト菌とも言われている乳酸菌シロタ株などは有名ですが、正式名ラクトバチルス属カゼイ菌YIT9092株は胃液などにも負けない強い乳酸菌です。またKW乳酸菌はラクトバチルス属パラカゼイ菌KW3100株は免疫効果が高い乳酸菌として人気があります。

 

他にも免疫力アップ効果が期待できるラクトコッカス属ラクティス菌JCM5805株のプラズマ乳酸菌。ピロリ菌を減少させる珍しいタイプのラクトバチス属ガセリ菌0LL2716株。インフルエンザ予防に期待されているラクトバチルス属パラカゼイ菌MCC1849株であるモラック乳酸菌。アトピーや花粉症の予防効果が期待されているラクトバチス属アシドフェルス菌L-92株のL-92乳酸菌。

 

また植物乳酸菌の代表格でもあるラクトバチルス属コアギュランス菌のラブレ菌などもあります。他にも加熱処理をして効果を高めることができるエンテロッカス属フェリカス菌のフェリカス菌。また腸内までしっかり届く強い乳酸菌で知られているラクトバチルス属ガセリ菌SBT2055株、ガセリ菌SP株など。もちろんこれ以外にも、たくさんの優秀な乳酸菌が発見され利用されています。

 

ビフィズス菌とは

ビフィズス菌の代謝物は乳酸と酢酸などで、菌属はビフィドバクテリウムと言われています。人間の腸内に存在しているビフィズス菌は善玉菌の99%と、善玉菌のほとんどを占めています。そして乳酸菌と比べると約1万倍とも言われ数にすると1兆から10兆と言われているのです。

 

菌の型はY字型やV型のように分岐した形が特徴で、乳酸菌の棒状や球状とは違うタイプとなっています。そして生息する場所は人や動物の腸内であり、酸素があると生息できません。植物性乳酸菌などのように酸素も塩分も酸もまったく関係なく生息できるものとは、まったく違う微生物と言えそうです。

 

そしてビフィズス菌が代謝物は乳酸菌と同じの乳酸の他に強い酢酸がありますが、これは強烈な殺菌力を持っています。またビフィズス菌は乳酸や酢酸を作るだけでなく、ビタミンB群(葉酸を含む)を作り出す効果もあり、このような働きからも実際には「乳酸菌とは違うもの」なのです。

乳酸菌サプリ比較ページへ

関連ページ

1073r1乳酸菌
bb536乳酸菌
EF乳酸菌とETF-2001
HKL-137乳酸菌
KW乳酸菌
L-55乳酸菌
L-92乳酸菌
LG21乳酸菌
LGG乳酸菌
MG28乳酸菌
N-1乳酸菌
NS乳酸菌
R-1乳酸菌
SN-26乳酸菌
乳酸菌EC−12
乳酸菌LS1
乳酸菌花粉症
乳酸菌サプリとアトピー
乳酸菌サプリと便秘
乳酸菌シロタ株
乳酸菌食品
乳酸菌生成エキス ラクティス
乳酸菌効果
乳酸菌とピロリ菌
殺菌乳酸菌
ナノ型乳酸菌
プロテクト乳酸菌
プラズマ乳酸菌
植物性乳酸菌
有胞子乳酸菌
クレモリス菌FC株
コッカス菌
ビフィズス菌
ブルガリア菌
ヤクルト菌
ラブレ菌
R-1乳酸菌サプリ
カルピス乳酸菌サプリ
ビオフェルミン
ビフィーナ
ファンケル乳酸菌サプリ
明治乳酸菌サプリ
ヤクルト乳酸菌
酵素&乳酸菌サプリ
腸内細菌とアンチエイジング
腸内細菌を整えると花粉症の症状が軽減
アレルギーIgE数値
乳酸菌PA-3株がプリン体に直接作用
乳酸菌と乳酸の違いって?
乳酸菌死菌体の整腸作用
乳酸菌の植物性と動物性の違いは
乳酸菌の単位と数え方について
腸まで届く乳酸菌のその後は?
乳酸菌は生きていなければ意味がないのでしょうか?
乳酸菌の腐敗について
砂糖と乳酸菌とビフィズス菌
アメリカで入手できる乳酸菌飲料
プロビオヨーグルトとビヒダスヨーグルトの違い