N-1乳酸菌

信州大学名誉教授・細野明義教授と社会法人全国農協乳業協会の共同研究で培養されたプロバイオティクス乳酸菌N-1乳酸菌です。代表的な商品としては蒜山酪農農業協同組合による「蒜山ジャージーヨーグルト」や九州乳業の「N-1マイルドヨーグルト」「脂肪0の腸まで届くN-1乳酸菌」などがあります。

 

プロバイオティクスとは

蒜山ジャージーヨーグルト

さまざまなヨーグルトメーカーで、プロバイオティクスの乳酸菌を利用しています。プロバイトティクスとは乳酸菌が胃酸や胆汁酸に侵されることなく、生きたままのかたちで腸まで届く優秀な乳酸菌のことです。

 

乳酸菌の多くは酸に弱いため、腸内まで生きては届かないのです。つまり死骸として腸に届いてしまうため、腸内の善玉菌の栄養にしかなりません。そういう意味では無駄にはなりませんが、やはり生きた乳酸菌を届けることが重要です。

 

そのため研究を重ねて優秀な乳酸菌を見つけ、それを長期間かけて育て、立派なプロバイオティクス乳酸菌がお披露目されるわけです。そのような優秀なバイオティクス乳酸菌です。そんな優秀な乳酸菌にはそれぞれ個性があり、それによってそれぞれのヨーグルトの個性になっています。

 

ただし腸に生のまま届くバイオティクス乳酸菌は、80%以上無事に腸に届くと言われています。しかしやはり人間の胃酸が強い状態のときにはなかなか難しいようです。食後ならバイオティクス乳酸菌が安全に腸に届く酸性度ですが、食前、空腹時には酸性度が最大に高くなるので、やはり注意しなければなりません。N-1乳酸菌も生のまま腸内に届く乳酸菌として知られていますが、やはり空腹時は避けるようにしましょう。

 

N-1乳酸菌の効果

N-1乳酸菌は健康維持、美容維持、免疫力向上などに特化した乳酸菌です。毎日続けて摂取することで腸内環境の改善、そして向上にも期待されています。最近ではダイエットにも効果が高いと言われています。腸内には脂肪の吸収を抑制効果の高い乳酸菌もあり、それらを高めることによって、食べても太らないという嬉しい体質になれるのです。

 

もちろん今はアレルギーも多くなってきている時代ですが、免疫力を向上するためアレルギー改善にも期待されています。また乳酸菌は人によって相性があります。是非このN-1乳酸菌も試してみてはいかがでしょう。きっと期待以上の効果を感じることができるのではないでしょうか。

乳酸菌サプリ比較ページへ

関連ページ

1073r1乳酸菌
bb536乳酸菌
EF乳酸菌とETF-2001
HKL-137乳酸菌
KW乳酸菌
L-55乳酸菌
L-92乳酸菌
LG21乳酸菌
LGG乳酸菌
MG28乳酸菌
NS乳酸菌
R-1乳酸菌
SN-26乳酸菌
乳酸菌EC−12
乳酸菌LS1
乳酸菌花粉症
乳酸菌サプリとアトピー
乳酸菌サプリと便秘
乳酸菌シロタ株
乳酸菌食品
乳酸菌生成エキス ラクティス
乳酸菌効果
乳酸菌とピロリ菌
殺菌乳酸菌
ナノ型乳酸菌
プロテクト乳酸菌
プラズマ乳酸菌
植物性乳酸菌
有胞子乳酸菌
クレモリス菌FC株
コッカス菌
ビフィズス菌
ブルガリア菌
ヤクルト菌
ラブレ菌
R-1乳酸菌サプリ
カルピス乳酸菌サプリ
ビオフェルミン
ビフィーナ
ファンケル乳酸菌サプリ
明治乳酸菌サプリ
ヤクルト乳酸菌
酵素&乳酸菌サプリ
腸内細菌とアンチエイジング
腸内細菌を整えると花粉症の症状が軽減
アレルギーIgE数値
乳酸菌PA-3株がプリン体に直接作用
乳酸菌と乳酸の違いって?
乳酸菌死菌体の整腸作用
乳酸菌の植物性と動物性の違いは
乳酸菌の単位と数え方について
腸まで届く乳酸菌のその後は?
乳酸菌は生きていなければ意味がないのでしょうか?
乳酸菌の腐敗について
砂糖と乳酸菌とビフィズス菌
アメリカで入手できる乳酸菌飲料
乳酸菌とビフィズス菌の違いについて
プロビオヨーグルトとビヒダスヨーグルトの違い