ノコギリヤシと腎臓

ノコギリヤシは腎臓の機能低下予防・改善にも良い影響があると言われています。そこで腎臓の機能とそのメカニズムを考えていきましょう。

 

腎臓の働き

腎臓は血液中の毒素を、血液から取りのぞく機能があります。血液は栄養分や酸素を細胞に届ける機能だけでなく、毒素や老廃物を集める機能もあるのです。さまざまな細胞が活躍するときには、エネルギーを得るために栄養分を燃やしますが、そのときに出たカスが老廃物となります。

 

腎臓は血液から老廃物など、いらないものをろ過して尿を作り体外に排出していくわけです。それによって血液をきれいにしていきます。そのため尿の成分は水分の他に、尿素や尿酸などのいわゆる老廃物と言われるものがほとんどです。また老廃物である尿素や尿酸は、赤血球や白血球、血小板など、血球成分の分子よりずっと小さい分子となっています。

 

そして腎臓の働きは尿によって老廃物を排出するだけでなく、余分な水分や塩分を排出することで一定の状態に保つ働きもあります。そして血液を常に弱アルカリ性を保ち、そのバランスを崩さないように余分な成分を排出していきます。毎日違った色や匂いの尿が出るのは、尿内の排出物が違うからなのです。

 

泌尿器について

泌尿器とは腎臓、尿管、膀胱、尿道の4つのことを指しますが、血液から尿をつくり排泄するまでの器官のことを言います。腎臓はこの中でも中心的な機能があり、血液から尿を作ります。尿管は腎臓でできた尿を膀胱に運び、膀胱は一時ためておく貯蔵庫となり、そして一定の量がたまると尿道から排出されていくというのが泌尿器の流れとなります。

 

ノコギリヤシと腎臓との関係

ノコギリヤシサプリは、腎臓に良い

ノコギリヤシは前立腺肥大を改善する効果があり、男性の尿トラブル改善にも高い期待がされています。その上、女性に多いタイプの膀胱過敏や尿道への圧泊などを予防するとも言われているのです。また前立腺肥大になると、尿を排出することが困難になり、膀胱内の残尿によって尿路感染も起こりやすくなります。

 

膀胱がいっぱいに充満しているのに尿が出せないという状態はとても苦しく、その状態を尿閉と言い、前立腺が大きくなるほど起こる症状です。このようになることは当然、腎臓にも負担がおよび腎臓機能を低下させる原因になります。

 

そして膀胱がいっぱいになると、次に腎臓から尿膀胱に尿を流そうとしても膀胱に入らないため、腎臓が腫れるという水腎症が起こり最終的には腎不全が起こってしまうのです。このように前立腺肥大によって腎臓はさまざまなトラブルを抱えてしまうことになります。そんな前立腺肥大の予防と改善に効果の高いノコギリヤシは、関節的に腎臓機能の低下予防・改善に効果が期待されると言えるのです。

 

 

ノコギリヤシサプリ比較ページへ