ノコギリヤシは育毛に効果があるの?

ノコギリヤシは薄毛、抜け毛の予防・改善効果が高いと言われており、育毛剤にも使用されているものもあるほどです。またノコギリヤシ成分が配合されたシャンプーも人気がありますが、最近では女性も薄毛で悩んでいる人も多く、女性の薄毛予防・改善にも期待されています。

 

男性ホルモンと抜け毛とノコギリヤシ

ノコギリヤシの育毛効果

男性ホルモンの中でもテストステロンが抜け毛と深く関係しています。テストステロンは5αリダクターゼという酵素によってジヒドロテストステロンというホルモンに変化しますが、このホルモンこそ育毛・発毛の抑制作用があるのです。

 

この5αリダクターゼという酵素は毛母細胞に影響を与え、発毛を抑えるように作用してしまいます。それによって発毛周期は休止期にしてしまいます。そして今成長している毛髪についても成長を抑制するため、毛髪の寿命も短くしてしまいます。

 

そしてジヒドロテストステロンの生成に必要な、5αリダクターゼという酵素が多く存在しているのが頭皮と前立腺なのです。そのため、この酵素を抑制する効果のあるノコギリヤシによって、育毛効果が期待できるのです。ただし間違ってはいけないのは、ジヒドロテストステロンが無くなってしまえばいいということではありません。

 

ジヒドロテストステロンは男性ホルモンの構成にかかわるため、必要以上に減らしてしまっては健康被害が出てしまいます。そのためジヒドロテストステロンを必要以上に作られないために、5αリダクターゼを抑制することが重要なのです。

 

そしてもう一つ忘れていけないことは、幾ら抜け毛予防や育毛効果のあるノコギリヤシを摂取しても、他の要因がいろいろ重なっていれば簡単に薄毛が改善されにくい場合もあります。薄毛、抜け毛はさまざまな要因が重なっているはずです。生活の見直しや改善していくことも同時に大切ではないでしょうか。

 

薄毛、抜け毛の要因

特に遺伝的な要因として体質遺伝などがあります。また生活環境として喫煙、食事、睡眠、大気なども大きな影響を与えています。特に現代人は食事が乱れ、外食やコンビニ弁当中心などでは発毛のためのミネラルやビタミン、そしてそれらをしっかり頭皮に届ける酵素なども不足している可能性があります。

 

わたしたち人間はさまざまな細胞に栄養素が運ばれますが、重要な部分から運ばれます。頭皮や毛髪の順位はとても低いため、栄養不足では栄養が頭皮や毛髪まで回らないことになるのです。ダイエットをしている人など、まず毛髪の艶がなくなったり抜け毛が多くなったりするのはこのような理由からなのです。

 

また最近は大気汚染の問題も深刻で、毛穴から入り込んだ有害物質も薄毛には深くに関係しています。また夜型人間が当り前のようになってきている現在、重要な睡眠が十分摂れずに成長ホルモンや細胞分裂に関係する代謝力も落ちてしまっていることなども要因となっています。

 

また現代人とは切っても切れないストレスも薄毛、抜け毛の要因です。また今まで当たり前のように使ってきたアルコール系の一般のシャンプーやリンスは、人工界面活性剤をはじめとする石油系化学薬品でできています。

 

しかし長い期間使い続けていたわたしたちは、人工界面活性剤によって必要な皮脂まで取ってしまうシャンプーによって頭皮分泌異常を起こしたり、アレルギー、抜け毛などにも悪影響を受けていると言われています。最近やっと天然成分のアミノ酸系シャンプーがたくさん出まわるようになり、良いシャンプーを選ぶことができるようになりました。

 

また加齢による男性ホルモンの乱れからくる薄毛もあります。女性の場合は女性ホルモンの中のエストロゲンが加齢によって減少し、それが薄毛に影響するとも言われています。このように薄毛、抜け毛の要因はいろいろあるので、これらを見直しながらノコギリヤシの効果を得ることで、薄毛予防・改善そして育毛ができるのではないでしょうか。

 

ノコギリヤシサプリ比較ページへ