燃焼系ダイエットサポートサプリメント

ダイエットは見た目の問題だけでなく、最近は健康のためにもとても重要なこととして、社会全体が真剣に考えるようになってきました。しかしダイエットは思ったより苦しく長期戦となります。だからこそサプリによるサポートがあると、ずっと楽にダイエットができるのです。

 

飲むだけで内臓脂肪を減らすサプリ、運動にプラスするだけで脂肪燃焼をアップしてくれるサプリ、腸内環境を改善し余分な吸収を抑制・燃焼促進タイプ、体内のむくみを取る利尿タイプなどいろいろなダイエットのためのサプリがあります。辛いダイエットは続きません。内臓脂肪が気になったら自分にあった脂肪燃焼系ダイエットサプリを上手に利用し、すっきり楽々ダイエットをすぐに始めましょう。

ラクトフェリン
成分含有量
摂取目安/日
価格/日
他の栄養素
ライオンラクトフェリン

機能性表示食品
二重マル
ラクトフェリン
300mg
マル
3粒
マル
約175円+税
バツ
なし
胃酸に弱いラクトフェリンをライオンの特殊製法で腸まで届くようコーティングしています
ラクトフェリン
ラブレ
成分含有量
摂取目安/日
価格/日
他の栄養素
ライオンラクトフェリンラブレ
二重マル
ラクトフェリン
300mg
マル
3粒
マル
約195+税
バツ
ラブレ菌
180億個
ラクトフェリンに植物性乳酸菌のラブレ菌をプラス
リボディ
25000
成分含有量
摂取目安/日
価格/日
他の栄養素
リボディ25000
二重マル
ダンジエザイム
450mg
マル
3粒
マル
約107円+税
二重マル
オルニチン150mg
金時ショウガ90mg
黒胡椒抽出物の特許取得成分バイオぺリンが酵素、金時生姜、L-オルニチンのパワーをアップ。

商品詳細ページへ

カロリナ
成分含有量
摂取目安/日
価格/日
他の栄養素
カロリナ
二重マル
リポサンウルトラ
1000mg
マル
8粒
バツ
約225円+税
二重マル
ガーシトリン1000mg
レプチコア300mg
油を吸着し排出するリポサンウルトラなど3種の特許成分と90種類の野草発酵エキス配合。

商品詳細ページへ

ユーグレナ
成分含有量
摂取目安/日
価格/日
他の栄養素
ユーグレナ小林製薬
二重マル
ユーグレナ
500mg
マル
4粒
バツ
約156円+税
二重マル
結晶セルロース370mg
粉末還元麦芽糖100mg
ユーグレナだけが持つ食物繊維用成分パラミロンへ健康維持やスタイルキープに期待が寄せられています

商品詳細ページへ

こちらは、第2類医薬品です。
防風通聖散
ボウフウツウショウサン
成分含有量
摂取目安/日
価格/日
他の栄養素
防風通聖散
二重マル
防風通聖散料エキス
4.5g
マル
3包
バツ
約163円+税
二重マル
トウキ1.2g
シャクヤク1.2g
18種類の生薬が代謝・利尿・便通などの作用により腹部の皮下脂肪を減らし肥満や便秘、肩こりやむくみへの効果を表す第二種医薬品

商品詳細ページへ

※成分含有量は、1日分として換算しています。
※1日当たりの価格は、定期申込みなどで最安値価格を1円単位四捨五入での表記です。

皮下脂肪も内臓脂肪も余分なものは落としたいものです。目立つのは皮下脂肪、危険なのは内臓脂肪と言われています。スタイルのためには皮下脂肪を落とすことが先決ですが、危険な疾患を引き起こさないためには内臓脂肪を落とすことが重要です。

 

そしてどちらを落とためにも、今までの自分の生活習慣の見直しが大切になります。慣れ親しんだ毎日の見直しは、わたしたちにとって苦痛です。誰でも慣れた毎日ほど楽なことはなく、それを変えることほど苦しいことはないのでは?

 

そこで代謝の悪い人は脂肪燃焼の高いサプリを。便秘気味なら腸内環境を改善し、腸内から脂肪燃焼をサポートするサプリを。油料理が好きなタイプの人なら油分吸収系のサプリを。このように自分にあったサプリを選べば強いダイエットの味方になってくれるはずです。

ダイエットサプリ|サプリメント処方箋記事一覧

内蔵脂肪レベルという言葉を聞いたことがあるでしょうか。最近は健康のため自分の体の状態を知ることができるように、さまざまな数値で表わされています。体脂肪率というのは、もう耳慣れた言葉になりましたが他にも...

内蔵脂肪を落とすことは健康上とても重要なことです。男性は皮下脂肪が付にくく内臓脂肪が付きやすいと言われ、女性は内臓脂肪が付きにくいと言われています。しかし付きにくいからと言って、付かないわけではありま...

体脂肪の中には内臓脂肪と皮下脂肪がありますが内臓の回りにつくのが内臓脂肪、そして皮下に溜まる脂肪が皮下脂肪ということでネーミングそのままという感じです。ここでは、この2つの違いが分かる情報をまとめてみ...

内臓脂肪をレベルで表わした数値によって、自分の内臓脂肪が推定できます。内臓脂肪レベルは大手健康計器メーカであるオムロンやタニタなどの体組成計によって、それぞれ独自の内臓脂肪を数値で表わしたもので、内臓...

内臓脂肪が増えてしまうと命にもかかわる疾患にもつながるので、少しでも減らすことを考えるべきです。しかしその前に、内臓脂肪を付けないことが重要ではないでしょうか。内臓脂肪はとても付きやすい性質があるため...

異所性脂肪とはどういう脂肪のことを言うのでしょう。あまり耳にしたことのない人も多いかも知れません。これからダイエットを意識するなら、この言葉も知っておくようにしましょう。もしかしたら自分に当てはまるか...

異所性脂肪が付いているか自覚することがまず大切ですが、今度は付いてしまった異所性脂肪を取ることも重要なことです。異所性脂肪が付いているか知るには実際に異所性脂肪の量を調べるのは、腹部のCT検査やふくら...

付くべきところに付かない脂肪はとても危険だと言われています。まず太ったという自覚がなければエイリアン脂肪の自覚もなかなか感じられません。特に内臓を形作っている細胞に脂肪が溜まる異所性脂肪の1つと考えら...